title
This site is written mainly in Japanese.

ご連絡はEメールにて  fs[at]fumikosaburi.com まで
Home   for 商業デザイン:Commercial Work Fine Artギャラリー   Profile     Blog


佐分利 史子
Fumiko SABURI

1971年京都府生まれ。短大卒業後一般企業勤務の傍ら、 1995年より4年間個人の教室でカリグラフィを学び、 2001年より9年間欧米プロカリグラファによるワークショップに傾倒、 並行して本などを見ての独学にも注力。その間2005年にカリグラフィを仕事にする目的で東京へ移住、 また何度か転職もしつつ徐々に覚悟を決め、 2010年IT系会社員からフリーランスカリグラファへ転身。
現在は欧文・和文を問わずロゴタイプや書体等の文字デザイン業務に取り組みつつ、自身の作品制作活動も継続して行なっている。新宿区在住。
※教室はしておりません。


【個展/Solo Show
2010 Moon Sees Me(パルスギャラリー・東京)
2012 Imagination(森岡書店・東京)
2014 Imagination II(森岡書店・東京)

【グループ展/Group Show ※2010以降の主な展示
2011美術展 《菫色の文法 /Discipline with Mauve》vol.1
ルネ・ヴィヴィアンの寢臺(ヴァニラ画廊・東京)
☆企画キュレーション:ミストレス・ノール氏
2012美術展 《英国文学十四行詩集 /The Sonnets》vol.1
ディケンズの夢〜『大いなる遺産』と『クリスマス・キャロル』(ザロフ・東京)
☆後期『クリスマス・キャロル』に参加, 企画キュレーション:ミストレス・ノール氏
2015美術展 《ルール・デュ・ポエット /L'heure du Poete》
ルネ・ヴィヴィアンとポール・ヴェルレーヌ
(霧とリボン直営SHOP “Private Cabinet”・東京)
☆ 企画キュレーション:ミストレス・ノール氏
2016美術展 《スクリプトリウムII /SCRIPTORIUM II》
音楽を記述する試み(霧とリボン直営SHOP “Private Cabinet”・東京)
☆ 企画キュレーション:ミストレス・ノール氏

《作品掲載/Publication
2012[26-2], 2013[27-2], 2014[28-2], 2015[29-1]
Letter Arts Review  Annual Juried Issue(John Neal Bookseller 季刊誌・アメリカ)


---

〈トレーニング/Training〉
基礎
1995-1999大見川泰子氏の個人教室でカリグラフィ4書体を習得

ワークショップ   ※太字は特に大きく基盤となったもの
2001Thomas Ingmire -大阪
The Essence of The Calligraphic Alphabetカリグラフィー・ネットワーク主催)

Denis Brown -東京・大阪
Rhythm & Eurhythmics, Italic Variations, Composition & Design, Flourishing(カリグラフィー・ネットワーク主催)
2002Thomas Ingmire -東京
言葉の持つイメージを表現する, よりよい作品作りのために:レイアウト(日本カリグラフィースクール主催)
2004Gottfried Pott / Thomas Ingmire -ドイツ
Humanist Cursive / The Drawn Capital Letter(Akiho Sugiyama氏主催)

Ewan Clayton -東京・福岡
(詳細記録不明…Rudolf Koch や David Jones のレタリングを研究するクラス, ラスティックからプロトゴシックまでの serif の変遷を体感するクラス), Italic Handwriting for Calligraphers, History of Western Alphabets, +羽ペン作り講習(Alpha Club/スタヂオポンテ主催)
2005Martin Jackson -東京
Doubles and Color Blending, Compressed Italic and Flourishing(Alpha Club主催)

Brody Neuenschwander -東京, 大阪
Collage for Calligraphers, The Calligraphic Line(Alpha Club主催)

石橋 道大 -東京
ローマンカーシヴ(個人主催)
2006Brody Neuenschwander -東京
Color and Composition, Module4-New Rhythm(Alpha Club主催)
2007Ewan Clayton -名古屋
Calligraphy of the Heart:心でつかむカリグラフィー(Alpha Club主催)

Connie Furgason / Peter Thornton -カナダ
Letters, Lines and Watercolour / Casual, Playful, Inventive Caps("Island Magic"-27th Internatinal calligraphy Confrence)

Yves Leterme -ベルギー
Built-up Capitals, Gestural Writing("East Writes West"ブルージュ展 関連イベント)

Denis Brown -東京
Polyrhythm(Alpha Club主催)
2008Brody Neuenschwander -東京
Module4-Polyrhythmic Writing, Developing Meaning(Alpha Club主催)

Thomas Ingmire -福岡
Introduction to Versals(スタヂオポンテ主催)

Thomas Ingmire -フィンランド
Writing and Music, Modern Technique(Calligraphy Symposium-SAMK

Carl Rohrs -東京・福岡
The Modern Calligraphic Brush, Modern Pen Techniques, Modern Moves from 20th century Masters, The Decorated Letter Factory, German Type You Can Eat with Pen or Brush(スタヂオポンテ/Alpha Club主催)
2009John Stevens -アメリカ
Western Brush Writing(平筆ローマン)Cheerio Calligraphy Retreats
2010Stan Knight -札幌, 東京
Versal Redefinded:ヴァーサル再評価, Moving on from Foundational:ファンデーショナル体からの進展(※資料のみいただき後日自習), Extraordinary Capitals of Lindisfarne:リンディスファーンの大文字, Upper-Crust Lowercase:極上の小文字(ビルトアップ小文字), スライドレクチャー(Alpha Club主催)

Peter Thornton -東京
Texture(Alpha Club主催)

Martin Jackson -広島
The Fish Project:GYOTAKU(Ninogra主催)

小林 章 -東京
自分の書体をフォント化しよう! ※カリグラファ対象(J-LAF主催)

☆カリグラフィ愛好団体 Alpha Club は2011年末で21年間に渡る活動を終え解散されました。

自習・参照本   ※特によく使用した(している)もの
・The Speedball Textbook   ―Joanne Fink & Juck Kastin 他
・もっと知りたいカリグラフィー   ―デイヴィッド・ハリス
・Letter Arts Review 2002 Vol.17-No.4
・SCHRIFTGRAPHIC   ―Hermann Kilian(2004年 klingspor Museum での個展図録)
・Historical Scripts   ―Stan Knight
・The Creative Stroke 1, 2   ―Richard Emery
・Bibliophile Buchgraphik Schriftgraphik   ―Friedrich Neugebauer(1983年個展図録, 西田一成氏より寄贈)
・The world of alphabets by Hermann Zapf: A kaleidoscope of drawings and letterforms (CD-ROM)

↑上へ



©Fumiko Saburi